スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとアマゾンの使い方が分かったので、最近買った本を紹介します。
ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫 F シ 5-2)ずっとお城で暮らしてる (創元推理文庫 F シ 5-2)
(2007/08)
シャーリイ・ジャクスン

商品詳細を見る

まだ読みかけだけど集団の悪意をひしひし感じる。
だけど主人公のメリキャットのずっと狭い世界にいたい気持ちとか周りに対する敵意は
すごく共感できます。
燃えるスカートの少女 (角川文庫 ヘ 14-1)燃えるスカートの少女 (角川文庫 ヘ 14-1)
(2007/12)
エイミー・ベンダー

商品詳細を見る

初めて知った作家さんです。
短編集で詠み易い。翻訳もいいです。
雰囲気があって殺伐してるようでどきどきしたり切なくなったりします。
他の本も読んでみたい。
一番最初の「逆進化」してゆく恋人の話がお気に入り。

スポンサーサイト
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
02 04
プロフィール

駿河さく

Author:駿河さく
関西の大学生。
短歌詠んでます。
本を読むこと映画を見ることがすき。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。